御朱印

ご朱印帳をお預かりして書かせていただきます

現在、当社では、3種類のご朱印の他に、毎月、その月限定の2種類の月替わりご朱印を頒布しております。

月替わりご朱印は、大きなもの(おおよそA5横長サイズ)と、小さなもの(おおよそハガキサイズ)の2種類ですが、このうち、大きなものは作成に時間がかかるため、書き置きのみの頒布となっていました。

今年10月1日からは、それまで書き置きのみで頒布していた月替わりの大きな方のご朱印も、ご朱印帳に直接書かせていただくようになりました。

ご朱印帳をお預かりする際の手順と注意点を、以下でご確認ください。

  • 社務所窓口でご朱印帳をお預かりいたします。その際、受付票にお名前、ご住所、連絡先電話番号をご記入ください。預かり証をお渡ししますので、お受け取りいただき、ご朱印帳返還まで保管してください。
  • ご朱印帳の返却方法は、来社して直接受け取っていただくか、レターパックで郵送させていただくかのどちらかとなります。
  • レターパックでの郵送をご希望の方は、宛名記入済みのレターパックをご持参していただくか、郵送料としてレターパック代金(370円または520円)を初穂料と一緒にお支払いください。
  • お預かりしてから、ご朱印帳を記入し、ご自宅にお届けするまで約1週間ほどお時間をいただきます。

ご不明な点はお問い合わせください。

関連記事

TOP