神輿渡御に代わるお輿の巡行

今年の揖斐祭りでは、通常の神輿渡御は行われませんが、御霊を乗せた小さなお輿が、町内を巡ります。

4日9時から例祭を行い、例祭後に発御式を行った後、9時30分ごろにお輿が三輪神社を出発します。

その後は、北新町→上町→昭和町→栄町→前島→七間町→上新町→中町→下新町→下町→氏子広域を巡り、午後1時ごろに三輪神社に戻ってくる予定となっています。

神輿渡御は、本来、神様に町内の様子を見ていただくための神事です。

今年は、通常の渡御を行うことができませんが、みなさんにお神輿巡行の意義を再考していただきたく、このような形で行うことになりました。

各町内でのお迎えは不要ですが、巡行の際には、心の中で手を合わせて神様をお迎えしていただけるとうれしく思います。

カテゴリー : お知らせ